アルドリクール

それは、世界でたったひとつのチョコレート。

多くのショコラティエが信頼を寄せるチョコレートブランド・カカオバリー社。そのムラン(MEULAN)ファクトリー(パリ郊外)に、タルトタタンショコラティエ・椎名俊雄が足を運び、苦味、甘味、酸味、ロースト香など20 種類以上のチョコレートを厳選。それらを組合せ、至高のオリジナルチョコレート「アルドリクール」※を作り上げました。


タルトタタンショコラティエ・椎名俊雄

※フランスでブレンドした、タルトタタンオリジナルのチョコレート。パリ郊外の当地名。

オンラインショップ

HARDRICOURT アルドリクール

SANRIKU

キャラメル味のガナッシュチョコレートに本州最東端の三陸宮古産の塩を使ってすっきりとした味に仕上げました。

アールグレイブレンド

香りの高い2種類の異なるアールグレイ茶葉を使用し、紅茶のリキュールと合わせてさらに香り高いチョコレートに仕上げました。

キルシュ

ホワイトチョコガナッシュとビターチョコガナッシュの間にさくらんぼのキリュシュ漬け風味のパート・ド・フリュイ(※1)をサンドしました。(※1 果物の果肉と砂糖を、ペクチンと共に煮詰めてから型にいれて固め、砂糖をまぶした菓子)

UJI

宇治抹茶とトックブランシュ(※2)を使って仕上げました。(※2 パティシエの声とドーバー洋酒貿易の技術によって生まれた新しい本格ノンアルコール濃縮果汁・エキス)

ビター

タルトタタンだけのチョコレート「アルドリクール」を一番味わえるビターで風味高い逸品。

ブロンズ

第4のチョコとして注目されている「ブロンドチョコ」を使用。香ばしく、ほんのり甘く塩気もあるような独特な味わいで一瞬で溶けるようななめらかさが特徴です。

カフェ・ド・ヴァニラ

コーヒー味のガナッシュチョコにブランデーを加え、バニラが効いたホワイトチョコと2層に仕上げました。

アプリコット

プラリネ(※3)風味のチョコとミルクチョコのガナッシュとの間にアプリコット味のパート・ド・フリュイをサンドしました。(※3 焙煎したナッツ類(主にヘーゼルナッツやアーモンド)に加熱した砂糖を和えてカラメリゼしたもの)

YUZU

爽やかな味わいの完熟柚子と相性のいいホワイトチョコをあわせました。

オランジェ

オレンジのガナッシュとコンフィの二層仕立て。

I・W・A

アーモンドとヘーゼルナッツのプラリネをブレンドして岩のように見立てた人気のチョコです。

フレーズ

ホワイトチョコと苺のピューレを合わせ苺の甘酸っぱさとつぶつぶを感じられるチョコです。

ITEMS

商品一覧

アルドリクール(4個入)

アルドリクール(6個入)

アルドリクール(8個入)

アルドリクール(10個入)

オンラインショップ